High-Blue-R

しがないRejetの豚がCDの感想文を書いたりする

デジモンフロンティア感想19日分

早速19日放送分1-4話から始めます。

形態として全体を通しての感想解説+輝二くんしんどいポイントの感想解説となっております。

生で見たあとTSでしんどいポイントを見返しまくるという方式をとっています。

しんどいポイントを整理したいだけです。

 

1話

いきなり車に轢かれそうになるシーンから始まることに驚いた人も多いのではないでしょうか。

自由が丘→渋谷 というリアルでも使う人が多いルートが出てくるところにすごくリアリティを感じます。

拓也の最寄りは自由が丘であるということがわかるわけですが輝二くんの最寄りはこの時点ではわかりませんね。私も覚えていないので今後注視したいと思います。

地下鉄の駅にあんなに人がいたものの乗ったのは5人だけなのは未だに謎だしトレイルモン沢山いたのに人が乗ったのはワームとアングラーの2匹だけなのかと思うとなんか悲しいですね。

「〜だぞぉ〜」と喋ったり汽笛の代わりに鳴いたりするワームめっちゃかわいい。

「乗りたくなかったんだ゛!!!」と号泣する友樹、ちょっとやな感じの純平、飄々とした泉と既にギスギスしています。フロンティア特有のギスギス感がたまりません。

以前から知っていた人同士と仲間になった無印、02(一部初対面だけど)、一部初対面だけどみんな近所で小学校もほぼ全員同じのテイマーズと違ってフロンティアは初期メンが全員ガチ初対面なのがアツいです。

セイバーズも初対面ですがあれは精神がもう少し大人だし使命を理解した上で明確に自分の意思で組織入りしてるので折り合いもつけやすかったんじゃないかなと思います。

フロンティアも「選んだのは自分自身」ですが友樹のように無理やり乗せられた子もいますし、デジタルワールドに行き世界を救う使命を理解していた人は誰もいないのでわけもわからないまま知らない人と一緒にされても思いあったり助け合えるフロンティアがめっちゃしんどい。

電車がガタッとなったときに4人が今後手にするヒューマンスピリットの姿になるシーンは今後の展開を実に楽しみにさせるいいシーンだと思います。

友樹が迷いもなく線路を渡るシーンではかなり驚いた人も多いはず。あれが火事場の馬鹿力ってやつです。

拓也のお兄ちゃんぢからには感服せざるをえません。

そこに初めての敵が現れますがシリーズ初、初めての敵が完全体という暴挙。

ケルベロモン(完全体 ワクチン種 CV立木さん)という圧倒的な強さに驚いた人も多いと思います。

初めての敵が完全体なのは後にも先にもフロンティアだけ!

クロウォ以降は完全体とかの概念がないしアプモンは観てないのでわからないですけどさすがに初めての敵がケルベロモンクラスの作品はないと思います。

アグニモンと拓也が重なるシーンめっちゃすきです!!

スピリットオオオオオ!と思わず一緒に叫びたいシーンです。

初アグニモンの特にかっこいいシーンといえば飛び上がって友樹ボコモンネーモンを崖上の安全な場所にいる純平と泉ちゃんに預け「頼む」と言ってバク転して戻っていくところだと思います。やっぱり。進化して守る方に意識が向いてるのがめちゃくちゃかっこいい。 

初進化で圧倒的な無双をさせてくれないのもフロンティアの特長です。

1話からダークエリアに落とすというシャレにならない技を使ってきやがります。普通なら即死だぞ!

よく見切ったなだがヘルファイア!!のテンポが好きでついつい一緒に言ってしまいます

「お前の炎に焼かれるアグニモンではない!!」人が単体でデジモンになるのは初なのでこのセリフで地味にフフッとなったり。

完全体をも圧倒するアグニモンやばい。かっこいい。彼もまた夢女子を量産していることでしょう。

アグニモンから戻った拓也がめっちゃ疲れてる描写も細かくて好きです。

今までデジモンが進化して戻ってもああいう風に疲れる描写はなかったので戦ったことがない人間がデジモンになって戦ったらこうなる!というのをうまく描写してこのシリーズの方向性を示していたんだと思います。

ここから1話の輝二くんしんどいポイントに入ります。気持ち悪い羅列になってます。

初登場は自由が丘から出る渋谷行きの電車に乗っているところです。

何も喋らないけどカッコイイです。

次に乗り換えの輝二くんですが迷わずエレベーターに乗れたのはなぜなんでしょうか。

今度特定して同じエレベーターに同じ時間に乗りたいです。

拓也に話しかけられてもめっちゃ無愛想で感じ悪い輝二くんかわいい。しんどい。

あのエレベーター飛び込み芸はいつかやってみたいと思いつつめちゃくちゃ危険なので良い子は真似しないでね。

わりと余裕もってたはずなのにアングラーの後ろの部分に乗り込んでる輝二くんしんどい。わざわざ煽りに行っているのではないだろうか。かわいい。

OPにもしんどいポイントしかないです。

イントロの題字が出るところでいきいきした表情で飛び上がる輝二くんかわいい。

Aメロのトレイルモンが映るところであれ?いなくない?と思ったら一番後のところにいる輝二くんしんどい。

画面分割でみんながデジヴァイスみてるカットでの輝二くんの表情がすき。

ひとりひとり映るデジコードスキャンのモーションは最初に映るから気を抜いてたら見逃してしまいます。髪とジャケット翻してる輝二くんめっちゃしんどい。

三天使が光ってるところにみんなで手を伸ばすモーションでの輝二くんの手の出し方があんまり輝二くんらしくなくてそこがベリーキュート。

「叶うさ」「できる」の口パクするところが最高なのはもう言うまでもないですね。あの真剣な表情はホント最高ですね。

「発火点はもうすぐだぜ」の輝二くんの牛ら姿もめっちゃすき。

「Burn up'n go」のところのみんな帽子とかを外して顔が映るところで輝二くんは最後に映るんですけど、あそこで判明する「輝二くんはきっちり髪を結んでいて前髪も長い」「おでこはだいぶバンダナで隠れている」「でもまとめきれてない前髪がある」という事実には床を転がるしかありません。

サビ前の表情は輝二くんだけでなく全員神なのでコマ送りでご覧あれ。

サビのヴォルフモンがかっこいいのはもちろんですがやっぱりビーストの描写が好きです。

「瞳のチカラ」にかけているのか最後に寄ってきて目がアップになる構成を考えた人には感謝しかない。つらい。

「"君を連れて"」のところで指さすのがかわいい。私をゆびさしてくれている。(?)

 

2話

1話でろくに喋らずとも数々のしんどいポイントを残していった輝二くんのお当番回です。しぬ。

輝二くんに課せられた謎とは一体何なのか!!!(知ってるけど)

純平がパグモンをチョコで買収しようとしたばかりに襲われまくる回です。安易な餌付けはダメっていうメッセージですね。

「何してるんだあいつら。まあいいか、自分たちで解決しな」という輝二くんの絶妙なドライさがすき。

泉ちゃんが拓也を道連れにして落下していったにも関わらず拓也に往復ビンタかますところなんかもいいですね。 

女の子の方が先行してる小学五年生という年頃のうまい描写だと思います。

純平と友樹が襲われてるところに「ヤメロオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!」と鉄パイプを伝って登場し止まったところでキメ顔になる輝二くんは何度見ても吹き出してしまう。すき。

シャキ---ン!!!みたいなSEもつくのめっちゃしんどい。今週の笑えるポイント。

鉄パイプを折ってパグモンたちと戦う輝二くんの身体能力はどうなっているのか。進化する必要は無いのではなかろうか。

あんな鉄パイプの振り回し方はどこで覚えたんですか?すき。

両腕をかけてぐるぐる回るところとか成人でも無理でしょ。すき。

やられたパグモンのうち1体がレアモンに進化、そこに駆けつけた拓也がアグニモンに進化。 大抵2回目の進化には時間がかかるのですがフロンティアは即しましたね。そして即戻ってしまう。うまく進化できないという描写が今まである程度は当たり前だった進化は人間には当たり前のものではないことがよくわかるシーンだと思います。

下がって躊躇なく友樹を抱き抱えて逃げる輝二くんめっちゃいい子。

そしてここから輝二くんの悲しい運命が始まります。

そう、輝二くんは落下率が非常に高い。

なんてったってスピリットを手にする時から落下しているのだから……

 ある程度書いたら輝二くんの落下回数を数える記事を投下します。

輝二くんとヴォルフモンが重なるシーンでまたしんどくなってもうとまらない……

ビームサーベル使うヴォルフモンかっこいい……リヒト・ズィーガって名前もやばい……ドイツ語だね?背伸びしたい年頃かよ……つらい……

戻ったらめっちゃ疲れてるのはやっぱりいいですね。

「俺は他人に触られるのが嫌いなんだ!!!」と言いつつも友樹のことは触ってたじゃんいい子〜他人とふれあいたくないけどちゃんと助けるのいいこすぎる〜すき〜

拓也にフルネームで名前聞いて「拓也か」って呼び捨てするのしんどい……小学五年生の子なら気に食わない子苗字呼び捨てするでしょ……下の名前で呼ぶのしんどい……

「面白くなってきたぜ」と謎の言葉を残すなどしんどいポイントしかない輝二くんでした。すき……

 

3話

キャンドモンにだけ炎技効かないの不平等じゃないですかね!!!!

朝からアグニモンにろうそくプレイをかます高等テクニックを見せてくれました。

みんな大好きウィザーモンがこんな序盤に出るとは誰も思うまい。

炎と大地の魔法を極めてるのに雷で攻撃してくるクールなデジモンです。

分身しても影でわかるのはお決まりという感じでそこは序盤っぽい。

できたばかりの橋を平然とトレイルモンで通過していく輝二くん……

 

4話

いきなり輝二くんが出てきてむり……

あくびする輝二くんかわいいがすぎるし、ベンチで寝ると体痛くなっちゃうよ……すき……

森のターミナルっぽいとおもったらそよかぜ村だった回。

頑なに一人でいる輝二くんに泉ちゃんもなにあいつ?って感じでいます。

そういう媚びないところは似てると思うんだよな君たち……

歌いながらスープ作るフローラモンが可愛すぎる!

頭がパカッてなったりケトルみたいになってるのも面白い。

マッシュモン結構好きだし趣味悪いとは思わないんですがね!

初登場から負けるフェアリモン悲しい……

そこに輝二くんが駆けつけてくる……しんどい……

むっっっっっちゃかっこいい……

ウッドモン強すぎやしませんかね???

リヒト・クーゲルめっちゃかっこいい……

まだ進化に慣れてなくて戻った時めっちゃ疲れてるのが最高ですね。興奮します。

 

気づいたら輝一くんが仲間になるところまで進んでいたので駆け足で!

ヤバイ!!