High-Blue-R

しがないRejetの豚がCDの感想文を書いたりする

プリライ6th1日目の諸々のぼやき

〇注意〇 

☆あくまで私個人の意見感想です

Twitterに垂れ流してた呪詛に加筆したものになります

☆今話題になっている例のアレのこと

☆正直言ってあまり覚えていたいことではないので記憶違いがあるかもしれません

☆普段はりじぇ豚でありうたぷりの記事を書くのはおそらく最初で最後です

☆不快にさせてしまったらごめんなさい

なんでも許せる人向け(重要)

 

 

 

 

 

 

 

RejetのCDやイベントの覚書として始めましたこのブログですがどうしてもまとめないとやってられないことがあるのでまとめさせていただきます。

前もポケモンの攻略状況とか載せてたから今更?そうですね!

 

私は元々うたプリの住人でしたが色々あってプリンスとは疎遠になっています。

しかしたまたま6th一日目の連番に入れてもらっていたため最後の思い出に、と行くことを決意したわけです。

曲の予習もちゃんとしましたしペンラの電池も新しくしましたし久しぶりにオレンジ色を身につけました(実は神宮寺担です)。

 

私は14時頃西武球場前に到着しすぐリスバン列に並びました。

人混みに流されてアランチャを手放さないように気をつけながら小さい看板と運動会の入場門みたいなやつを頼りに進みました。

駅の改札を出たところで既にラッシュ時の電車ばりに人がいました。手で掴んでなかったら本当に危なかったぞアランチャ。

入場門を抜けて少ししたところから自然と2列で進むようになり途中止まりつつもそこまで混乱もなく、しかし(スタッフ全然いないな?)と思いつつアランチャ(+友人)と並び続け1時間ほど並びリスバン交換が済みました。

形式的にはAGFで行うリスバン交換とほぼ同じです。

チケットと身分証を確認して、もぎって、リスバンをつけて、人を流す。これをスタッフさんが二人一組で行います。

最初ならんでいるときは全くテントが見えずどれだけ捌いているのか全くわからなかったのですが実際テント近くになって思ったことは「わー!ちっちゃいけどAGFと同じだ!」です。

AGFの3分の1くらいかな?とパッと見た時は思いました。

詳しい人数や数値、時刻などはほかの方が載せていらっしゃいますのでそちらを参考にして頂けましたらと思います。

最初2列先にいると思った人とすれ違ったり見えなくなったりと二列で進んではいるものの場所自体はそこまで入り組んでいないはずなのに列の折り返しまでの長さが一定ではない、大雑把なところにしか規制線がない、まずスタッフさんがいない!!

フラスタを見ている人とリスバンでならんでいるひとがごちゃごちゃになる場所があり目の前の人がフラスタを見ているのか並んでいるのかよくわからなくなる場所がありました。

 

交換を終えてフラスタも一通り見て例の入場門から出ようとするとさっきとは比べ物にならない人数が4列になり案内されていました。

自分が並んでいる時さえどんどん後ろに人が増えてよくわからないことになってたのにスタッフさん1人しかいないぞ?拡声器もないぞ?とこの時既に開演には間に合わないので はないかと薄々感じていました。

 

色々とやることを済ませ30分前には会場内の席に着きました。

お隣の方に挨拶し開演を待っていました。

お隣に座っていらっしゃったパレスとシオンくんと春ちゃん推しの方本当にありがとうございました。

興奮してペンラを当ててしまったりオレンジ色なのに「カミュううううううううう」「ナギちゃあああああああああ」などと叫びまくったり本当にご迷惑をおかけしました。

お隣の方とお話していただいたり私を連れてきてくれた友人と話したりアランチャを膝に乗せて遊んだりして開演を待ちました。

案の定16:30になってもなにもありません。

なにも言わずに開演が遅れるのはどうなんだろうなと思いつつリスバン交換がなかなか進んでないだろうというのはなんとなくわかっていたのでそのまま待ちました。

しばらくまったらようやくプリンスのアナウンスがはいります。

いよいよはじまる!とすまほの電源を落とし待機していたのですがアナウンスが終わったらまたステージは待機状態になりました。

これはなんの時間?と思いつつまた待ちました。

そしてまたしばらくしてマジレジェ、カルナイの二曲が披露されました。

ウワー神宮寺!神宮寺!カミュ!かっこいい!髪伸びてる!あっなんか今すごいものが映った!なんか今美風藍がいたぞ!!!

と大はしゃぎしました。

開始したのはは17時頃だったかと思います。

二曲終わってようこそ!かな?と思いきや何も言わずにはけてまた待機状態に。

これなんの時間?給水ポイント?今回のプリライって休憩なしだよね?

とまたしばらく待ちました。

スタンド席だったのでアリーナが良く見えたのですが二曲が披露されてる間にも席につく人が途絶えることはなく、とても心が痛かったです。

しばらく待ったら今度はテンペストのイントロが流れます。

ウワー!マモかっこいい!この時のためにペンラ2本持ちだぞ!赤と紫に光らせるぞ!とまたたいそうはしゃぎました。

雨が降ってきたところすごいよかったですね。

テンペストの開始時間は見ていなかったのですが18時頃だったそうです。

テンペストのあとはシャイニングダンサーズの紹介。

今年ダンサーズ早くない?と思いつつ白のペンラを振りました。

ブレイクダンスとかバク転とか今年も最高にかっこよかったですありがとうシャイニングダンサーズ。

私の記憶違いがなければダンサーズはいつも後半に入れられるものだと思うのですが……

そこからありがとうこれなんの時間?はなくなりあとはひたすらはしゃいでいました。

HE★VENS GATEが生で聴けて本当によかった。生きててよかった。ナギちゃんがさいこう。

 

これが27日に私が経験したことです。

ライブ自体はとても素晴らしかったのですがこれなんの時間?があったりすごいことになってるデレラに一切触れられなかったり「???」となるところが多かったです。

開演が押したから終わる時間も相当遅くなるのかな?と思ってたのですが終わりの時間はほぼ変わりませんでした。

ということは公演時間が短くなっていますね?

 

プリライには4 5 6と参加していますが今回が一番ひどかったと思います。

4は事前物販の日に雪が降り、臨死体験をしました。

人生で死にそうになった経験を挙げろと言われたら真っ先に挙げると思います。

周りに並んでいる方のテンションがじわじわと狂っていくのを見て恐怖を感じました。

暖房が入った会場に足を踏み入れた時にながれていたマジLOVE1000%が心に染み渡る感覚は忘れられません。

5は物販に一日目二日目両方始発で並びましたが開始して即完売が出たりとかなり苦い思い出です。

7時間並んでペンライトが買えなかった時には逆に笑えました。

想望三國志を全部iPodに入れていたのですがまさか並んでる間に3人も聴ききれると思いませんでした。

5よりひどいものはないだろう、どんな物販でも5よりはマシ、とずっと言ってきましたがついに新たな伝説が生まれてしまいました。

4と5は物販がちょっとあれなだけで公演自体は問題ありませんでしたが(マイクが入ってなかったとかはぬきにして)6でついに公演時間に影響が出るとは夢にも思いませんでした。

 

一日目の惨状についてはさまざまな意見が飛び交っていますが「一日目は参加者の自業自得」と言われているのを見てさすがにやりきれない気持ちになりました。

間に合わなかった方の中には午前中に用事などがあり午後に来ることしかできない方もいたと思います。

それに余裕を持って交換して余裕を持って着席している方も多くいました。

なんの落ち度もない人もまとめて自業自得と言われるのは誠に遺憾です。

遅くきたのが悪い!とおっしゃる方をよく目にしますが余裕を持って会場入りして開演を待っていた人も開演時間は遅れているわけですしこの事案で一日目の参加者全員を同じものとしてくくって言及するのはあまりにも乱暴です。

話題に上がる「余裕を持って会場にきていたのにギリギリまでリスバン交換をしなかった人」ですが私はそういう方を直接見かけてはいないのでなんとも言えません。

物販が終わってからリスバン交換する方もたくさんいらっしゃったと思いますし全部参加者のせいにするのは無理があると思います。

定刻通りに始まっていたらそれこそ死傷者が出るレベルの大惨事になっていたでしょうし開演時間を遅らせるという判断自体は正しかったと思います。

 

セトリの話も出ますが、私たちには当日のセトリ以外に本当のセトリがあったのかどうかは知る由もありません。

「一日目と二日目のセトリが同じだったからセトリ変更はない」と言う方もいますがもし一日目に曲を削ったとして二日目に従来のセトリでやっていたらそれこそ大炎上だったと思いますし一日目に曲を削って二日目もそのセトリでやった、という可能性もあります。

一日目のみ参加の私は二日目のセトリが違ったら死んでも死にきれないと思っていたのでセトリが同じで安心しました。

とはいえセトリが当初の予定通りではないんだろうなとは思います。

これなんの時間?の間にセトリを調整したんだろうと勝手に思っています。

アンコールも多分変更されているでしょう。

WAS!の後最後の挨拶もなくはけたのであれがアンコールする場面だと気づきませんでした……

これなんの時間?最後の挨拶なかったしアンコールにしては間開きすぎじゃない?

でアンコールできなかった私がいますので「アンコールの声小さすぎ!」と言われてもちょっと無理があったと個人的には思います……アンコールなのかわからないと思ってたらアンコールだった。本当にすみません。

諏訪部さんの素敵な心遣いのおかげで綺麗に終われたことは間違いないです。

推しと私たちを繋いでくれる方の素晴らしさを改めて感じましたがそれと同時になんの落ち度もないステージに立つ方に尻拭いをさせる運営とは……とも思いました。

 

私たちは人間ですし、忍者でもなければ分身することは出来ないので一つの立場にいることしかできません。

自分の立場以外のことは全て想像や憶測の域を出ません。

私は心の広さがねこの額レベルなので二日目だけプリライに行った方やプリライに行かなかった方が一日目のことについて言及して決めつけたりしてるのを見るとなんだかなあと思います。

一日目で起きたことによる痛みは一日目に参加した人だけのものです。

私は痛みと表現しましたが同じ経験をしても痛みだとは思わない人もいるかもしれません。

経験はその経験をした人だけのものであり、その経験をどう感じるかはそれぞれの個人だけのものです。

その人の感じたことも意見もその人のものですしそれに口出ししてはいけません。

我が主君夏侯惇様は「俺が知らないものを勝手に俺の中に見出そうとするな」とお怒りになられたことがありましたがコウイウキモチカ-と今感じています。

 

例の謝罪文に関しては残念ながら私には謝罪には思えませんでした。

誠意のある謝罪だと納得されている方もいらっしゃるみたいなので私の心が狭いだけだけだと思うのですが「とりあえず謝るけど色々事情あるしきみらの落ち度だからよろしく☆」と言ってるようにしか読めず……

煽り耐性がないのであとから人が殺到してるのは事実にしても自分は時間守ったんですけど……とまたもややりきれない気持ちになりました。

「二日目改善されたからいいじゃない」と言う方もいますがあれだけやらかしておいて二日目改善されなかったらそれこそ問題ですよ。

二日目が改善されたのはえらい!ではなく当然のことです。

回数重ねてるにも関わらず今までいかに改善されてこなかったかを改めて感じました。

ムービックは本当に信用がないし少し当たり前のことをしたらこうして甘やかされるんだ……

一日目しか行けない人もいるはずですし支払っている金額は同じなのに一日目と二日目で提供されるものが著しく異なるのはいかがなものかと思うんですがどうなんでしょう。

二日目良くなったからいいでしょ〜は一日目は試運転、犠牲になっても致し方なし、みたいに聞こえるのでもにょります。

微妙に文章削除してるところもなかなかに煽ってきますね。ドーム側に怒られたんでしょうか?

 

言い方は悪いですがムービックうたプリにおいていわゆる殿様商売をしているようにしか思えません。

どんなことをやらかしてもファンは金を落とすと思われてるからこそこんなナメた真似が出来るわけです。

またまた言い方は悪いですがそろそろ痛い目を見るべきだと思います。

愛と甘やかしは全く違うものです。

 

先程から普段住んでいるジャンルをちらつかせて申し訳ないですが私が普段メインとしているレーベル会社ははイベントの後やCDシリーズのリリースが進んできた際はアンケートを実施します。

アンケートには素晴らしかったことも気になった改善してほしいところも書きます。

アンケートは重要なものだからできる限り書いてほしい、声を届けてほしいとiwskさんも仰っているため要望や問い合わせは通常ちゃんと反映されるものだと思っています。

うたプリでも5の物販はさすがに酷いと思ったので要望を入れたのですが結局反映されているとは思いません。

ムービックの何が問題かという話になると過去の反省から学べてないどころか過去よりひどくなっているところでしょう。

ムービックもアンケート実施してくれればな……と思います。

イベントの度ちゃんとアンケートをとって集計して今後に生かすようにしてくれたらと思うんですがなかなか難しいんでしょうね。

「賢者は歴史に学び、愚か者は経験に学ぶ」と某キャラが言っていましたがどちらからも学んでいない場合何に該当するんでしょうか?

 

 

つらつらと口汚く吐き出してきましたがいかがでしたでしょうか。

気分を害された方は本当にすみません。

うたプリと疎遠のくせに何言ってるんだ」と思う方、本当にすみません。かつて盲目レベルで好きだったのでまだ割り切れていません。悲しいかな今もアイドルとして輝く彼が好きです。

ちょっと大変なくじや物販に並ぶ度「プリライ5の物販よりましだから!」と言ってきましたし実際そうだと思います。

悲しいかな今回公演の運営自体においても「プリライよりまし」と言えるようになってしまいました。

これ以上「プリライよりまし」なことが増えないことを願います。

 

 

ちなみにチラリズムしていた想望三國志は二枚組2時間のシチュエーションCDです。

イラストはうたプリ民なら知っている方も多いであろう中川わか先生です。ちょうきれいです。髪がさらさらで細かい装飾も美しいです。

発売から3年が経ちますが全く色褪せることのない名作、想望三國志!全6巻各税込2100円にて発売中!

星落つる刻、乱世に生きた英雄と交した契り。