High-Blue-R

しがないRejetの豚がCDの感想文を書いたりする

ディアヴォRiot レオード感想

先述の通りRiotもいただいたので感想を並べていきます。

前作から続けて聴いちゃったので一年待ったよ゛みたいなありがたみをリアタイで感じてないんですが中の人曰く「乱れたらぶらぶ生活」で聴いた方もヤバいっておっしゃってたのでそんなに……とおそるおそる聴きました。

記事の中ではレオなんて呼んでますが普段は知ってる方は知ってると思いますがレオたまたまとかたまとかそういう呼び方してます。

私のこと知らない人の前でたまとか言ってもなあ……っていうよくわからない理由でごくまれにするレオ呼びを記事の中ではしていこうと思います。

 

アンビシャスナイト

ヒヤシンスに比べると激しさは抑え目?かな?って感じですけど歌声ちょーかわいいですよね。

これもたまに口ずさんでます。

「とびきりのピュア」がお気に入り部分です。

 

Rain&Pain

でもやっぱりこっちの方が好きかな!!

メロディの運びとかが個人的にすごくグッときます。

表題より二曲目が好きになるタイプなんだろうか……って思うんですけどシエルは圧倒的にBLACK ANTHEM派なんですよね。

よくわからないけどレオの場合はかわいい曲が好きみたいです。

 

ドラマパート

彼女の着メロすごい聴いたことあると思ったらDear Innocenceですね。

BLACK ANTHEMのイントロはどう考えても着メロに向かないので羨ましいですね。

電話口でバンドメンに向かってまたレオはキレキレ。

ルミエめっちゃギスギスしてませんか?

とにかく会いたいらしいので渋谷に行きます。

彼女は普段一体何をしてンンンンンン

 

ライブのための難易度高いかっこいい曲を作ったけどレオに無理はさせられないっていうバンドメンの気遣いにキレちゃったんですね。

あいかわらずでろんでろんでかわいいですね。

限界決められた気がして腹立つ!!ももっともだと思うし大事なヴォーカルに無理をさせられないもわかるしどっちの味方もしたい……って思いました。

バンドは1人でやってるんじゃないのにっていうセリフでシエルが言ってたバンドはチームプレイだを思い出しました。

これはレオが折れるかな〜って思ってたらレオはまたバントメンの元に戻っていきます。

ふかふかベッドでお泊まりして何をするんでしょうかね!?

ふかふかっていう擬音のチョイスがかわいいですね。

 

次のシーンはなんと朝チュンです。朝チュン

レオのおうちで朝チュン

ぽやぽやしててかわいいね〜かわいいね〜あら〜

2度寝したら絶対遅刻すっぞ〜と思ったら案の定ギリギリになりましたね。

普段はレオが見送る側ってことは彼女ちゃんはお仕事してるんですかね?

って思ったけど確かにレオのおうちならレオが見送る側になりますよね。納得。

家主がいない家でゆっくりするというのもなかなかに新鮮。

 

レオに車を運転してもらって夜中にお出かけです。

横向きたいけど向けない!!がめっちゃかわいいですね。

安全運転だけど彼女の笑顔も見たくてぐぎぎぎぎぎってなって半ばキレてるレオめっちゃかわいいです。

信号も近くになかったんだねきっと……

早く着け!!!!!!!

着いたら新曲を聴かせてもらえます。

結局折れて作り直したんですって!えらい!

すぐに聴かせたいっていうのも可愛いですね。

ライブのための曲だからライブで披露することで完成する、完成する瞬間を見てね!っていうのはなるほどと思いました。

ということは?アンビシャスナイトは?りじぇっとへすで完成すると思っていいんですね!?!?席ならとってありますよ!?!?

 

Riotも続いて聴きましたがやっぱりレオかわいいなーかわいいなーって思いました。

キレキレとぽやぽやの切り替えも健在で本当に可愛い!

スペシャルボイスでかなりキレてたのでシエルもこうなるんじゃないかなってちょっと心配です。

シエルはクズじゃないっていう設定ありますけどレオもクズではないんじゃないかなって聴いたら思いました。

Twitterも絶妙なゆるさがいい味出してますしこのまま3rdシングル出してほしいですね。