読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High-Blue-R

しがないRejetの豚がCDの感想文を書いたりする

想望三國志はいいぞ

好きなタイトルのダイレクトマーケティングに乗り出す!という話をしましたのでとりあえず好きなタイトル全体の話をしたいと思います。

普段からさんざん口にしていますがとにかく想望三國志が大好きです。

 

☆想望三國志ってなに?

星落つる刻、乱世に生きた英傑と交わした契り。

悲恋と官能のシチュエーションCD 想望三國志

というキャッチフレーズのタイトルです。

名前に入っているとおり中国の三国志時代が舞台で三国志の英傑たちがラインナップです。

 

☆悲恋が苦手……

大丈夫です。

本当に悲恋の人は少ないです。

ハッピーな感じで終わる人の方が多いです。

そのあたりは個別ダイマでお話します。

 

☆官能って……

所謂濡場的なやつです。

悲恋と同じくその濃度は個人差があるのでちゅるちゅるが苦手な人でも大丈夫。

序盤に1回終盤に1回がベースですが濡場の回数長さは人によります。

 

☆時代物、しかも三国志はハードルが高い

大丈夫です。

私も遠い昔世界史をやったきりでしかも中国史が大の苦手でしたし三国志の人はそれこそ曹操劉備諸葛亮くらいしか知りませんでした。

現在お慕い申し上げている夏侯惇様のお名前も最初は読めなかった始末ですが現在こうしてダイマに乗り出しています。

いつ何が起きたとか全くわからなかったのですがブックレットに登場する地名と戦の場所が入った地図があるのでそれを参考にすればイメージはしやすいかと思います。

 

☆シチュCDは途中で寝てしまうんですが……

本作は戦闘シーンがあったり破壊音があったりでなかなか音が大きくBGMもいいですしそれ以上にシナリオもとてもいいので寝る暇を与えません。

気づいたら2時間経ってる!がざらです。おそろしい。最高ですね。

 

BGMもストーリーも中の人の演技もとにかく素敵なので騙されたと思って聴いてみてください。

よくらしんに投げ売られてるのでそこで音源をとったあとドはまりして新品を買ってください(?)

この後個別に各キャラ言及していくので推し定めにお使い下さい。