読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High-Blue-R

しがないRejetの豚がCDの感想文を書いたりする

シアボイス イノリ感想

 ただただ並べてきた新作の感想、ついにこれで最後です(今のところ)。

シアボイスは考察するようなところもないのでただただイノリさんをほめたたえます。

 

新作発表会の時はスパとみて地獄温泉の後釜?と思ったわけですがどうやらヒーリングCDっぽいものになるんじゃないかと若干気にしていました。

シアボイスのSDが好きでSDのアルミ全キャラほしいなーとか言ってたんですけど立ち絵とごっちゃ売りだったのであきらめました。無念。

イノリさんの試聴聴いたときはCDで香りがわかるわけないやろ!と思いちょっとナメてたんですがとりあえず以下感想です。

 

今回気にしたことは以下の通りです。

☆ストーリー(唐突さや矛盾はないか)

☆癒されるか←だいじ!!

遊佐さんのお声をがっつり聴くのは今回が初めてだったのでキャラと声うんぬんは今回まったく気にしなくてよかったというのが個人的にはすごくありがたかったです。

 

いきなり例のシアボイス主題歌が流れます。

新作発表の時はかなりびびりましたけどゆったりしてていい曲ですね~

ガルスタにも「受付からスパに歩く描写まであるよー」みたいなことが書いてありましたのでその通り受付のシーンから始まります。

ええ声!!ここですでに癒され始めます。

「僕は、イノリ」←敬語抜いた後の自己紹介が好きです。好き。

BGMもゆったりしていて素敵ですねほんと素敵です。

まずは森のテラスの中でゆっくりお茶します。

クッキーたくさん食べてねって言われるのでお言葉に甘えたいと思いつつもイノリさんみたいな美形と一緒にお茶してると思うと無理ですね!はしたないですね!

あ~^ってなります。終始なりますけどここらへんからもう何も考えられなくなります。

イノリさんが嬉しそうに「よかった」って言ったり「アッハハ」って笑ったりするだけですごい癒されますね!すごい!

イノリさんが言うように癒しの時間はまだ始まったばかりというかまだスパについてすらないのにすでにクライマックスの気分です。いい癒しだったありがとうってこの段階で笑顔で帰れる程度にはすごいです。

 

素敵なハーブティーを飲んだ後はフラワーバスで使うお花をイノリさんのイングリッシュガーデンで摘みます。

えーーーそんなに摘んでもいいのーーー咲いてるやつ摘んでもいいのーーーー!?って思いながらぶちぶちしました。

イノリさんのジャケとかで周りに咲いてたバラもちゃんと摘みます。イノリさんが。

摘んだお花の名前全部並べようかと思ったんですがメモを忘れました。

ダリアとかブルースターとかそういう感じのおしゃれなお花をたくさん摘みました。

クロノスタシスの周りには森があったりガーデンがあったりすごい敷地広いんだなーって思ったんですけどどうやら都会にあるっぽいんですよね。そりゃ高級なわけです。

イノリさんのガーデン以外にもほかの五名の持ち場もあるでしょうしどんだけ広いんだろうっってわくわくしてます。

 

ガーデンでひとやすみしていたらリスが寄ってきます。

発売記念イラストにいたあのリスですね。

「ジュビッ、ビビッ!」と声をあげてなでなでを要求しています。

イノリさんはリスを二匹撫でてたので最低でも三匹はリスが集まっていたことに。

小鳥も集まってきてディズ○ーのようです。

イノリさんの周りに小動物が集まる様子はめっちゃ絵になりますね。

 

そしていよいよフラワーバスです!!

あなただけに特別なおもてなしをするよと言われてこれみんなに言ってるのかそうじゃないのかどっちなんだーーーーと無駄に悩みます。

客は水着に着替えます、地獄温泉で湯帷子に着替えたのと同じだ進研○ミというか利休でみたやつです。

一体どんな水着なんだろうか…って若干そわそわしました。

水着って聞いてパッと浮かんだのがスク水だったので私は煩悩まみれです。

ぬるめのお湯にゆっくりつかっていやーー癒されますね。

浴槽につかる時にイノリさんに髪を束ねてもらいます。髪長くてよかったラッキー。

ここらへんで私は「やばいイノリさんに落ちそう」とツイートを残しています。

もっとわがまま言っていいんだよとか言われて大爆発しますイノリさんとにかくサービスがいいです。

「いくら積めばイノリさんに癒してもらえるのか」「30万くらいか?」など迷言をかなり残してたので私も相当戸惑っていたようですし今も戸惑っています。

イノリさん勘違い客とかガチ恋客とか量産しそうでかなり心配です。

 

フラワーバスからあがると冷たいハーブティーをいただきガウンも着せてもらっていたれりつくせり状態からのハンドマッサージです。ハンドをマッサージです。

いい香りのアロマオイルを使って手のこりをほぐしてもらいます。

イノリさん曰く手はよく使うからこりやすいんだそうです、知らなかった。

アロマオイルの音だってわかってはいるんですけど音が若干やらしいです。私の煩悩のせいです煩悩よ消え去ってくれ頼む

きれいな手だのあなたの喜ぶ顔がみられてうれしいだのほんとガチ恋生みそうなことを立て続けに言ってこられてパンク寸前です、お仕事だから言ってるんですよね!?そういうお仕事ですよね!?

 

おもてなしがすべて終了してスパからホテルエントランスの方に戻ります。

来た時よりきれいになった!僕もとっても癒されたよ!と言われてもういよいよ大爆発です。これお仕事で言ってるんですよね!?!?!?

「またのご来店お待ちしております」←すぐ行きます!!すぐ!!!

 

始終戸惑いながらちょっとかゆくなりながらガチ恋になりそうになりながらって感じの30分ちょいでした。

キャストトーク入れて41分!?!?とかなり驚いたんですが内容が足りない!薄い!とかそういうことは全くなくこのCD一枚で完成されていた、再生時間が短いのはむしろ蛇足そぎおとして洗練された結果なのではないかとかってにかんぐってしまうくらいには完成されていました、唐突さとか矛盾とかおしいとかそういうのはまったくありません。

素晴らしく完成された作品でした。

毎度ガチ恋を発症し同担拒否を発症してしまう身としては「客とセラピスト」という恋情が発生しない割り切った関係に新鮮さを感じると同時にとてもありがたかったです。

これ同担排除しなくて済む!だってみんなお仕事で他のお客さんとってて当然だから!そう私はただの客!

前に聴いた地獄温泉にもご奉仕パートがあるわけですがそれに似たものを感じました。

かけゆしてもらったり揉みだししてもらったり至福の時間でしたね。

地獄温泉のご奉仕パートのみを究極に高めることで出来上がったのがシアボイス!かな!と思います。

いわゆるRejetらしい危険(ヤバ)い男たちを求めている人からは物足りないというか「げっ光のRejetかよ」となるかもしれませんがヒーリング系のCDとしてみるとかなり完成度が高いと思います。

癒されたい人はぜひ聴いてください。

特典ではクロノスタシスバイトしたりお休みの日に街でイノリさんに会ったりするらしいので近々特典も回収しに行きます。

 

最後に

シアボイスはいいぞ!シアボイスを買え!