High-Blue-R

しがないRejetの豚がCDの感想文を書いたりする

デジモンフロンティア感想19日分

早速19日放送分1-4話から始めます。

形態として全体を通しての感想解説+輝二くんしんどいポイントの感想解説となっております。

生で見たあとTSでしんどいポイントを見返しまくるという方式をとっています。

しんどいポイントを整理したいだけです。

 

1話

いきなり車に轢かれそうになるシーンから始まることに驚いた人も多いのではないでしょうか。

自由が丘→渋谷 というリアルでも使う人が多いルートが出てくるところにすごくリアリティを感じます。

拓也の最寄りは自由が丘であるということがわかるわけですが輝二くんの最寄りはこの時点ではわかりませんね。私も覚えていないので今後注視したいと思います。

地下鉄の駅にあんなに人がいたものの乗ったのは5人だけなのは未だに謎だしトレイルモン沢山いたのに人が乗ったのはワームとアングラーの2匹だけなのかと思うとなんか悲しいですね。

「〜だぞぉ〜」と喋ったり汽笛の代わりに鳴いたりするワームめっちゃかわいい。

「乗りたくなかったんだ゛!!!」と号泣する友樹、ちょっとやな感じの純平、飄々とした泉と既にギスギスしています。フロンティア特有のギスギス感がたまりません。

以前から知っていた人同士と仲間になった無印、02(一部初対面だけど)、一部初対面だけどみんな近所で小学校もほぼ全員同じのテイマーズと違ってフロンティアは初期メンが全員ガチ初対面なのがアツいです。

セイバーズも初対面ですがあれは精神がもう少し大人だし使命を理解した上で明確に自分の意思で組織入りしてるので折り合いもつけやすかったんじゃないかなと思います。

フロンティアも「選んだのは自分自身」ですが友樹のように無理やり乗せられた子もいますし、デジタルワールドに行き世界を救う使命を理解していた人は誰もいないのでわけもわからないまま知らない人と一緒にされても思いあったり助け合えるフロンティアがめっちゃしんどい。

電車がガタッとなったときに4人が今後手にするヒューマンスピリットの姿になるシーンは今後の展開を実に楽しみにさせるいいシーンだと思います。

友樹が迷いもなく線路を渡るシーンではかなり驚いた人も多いはず。あれが火事場の馬鹿力ってやつです。

拓也のお兄ちゃんぢからには感服せざるをえません。

そこに初めての敵が現れますがシリーズ初、初めての敵が完全体という暴挙。

ケルベロモン(完全体 ワクチン種 CV立木さん)という圧倒的な強さに驚いた人も多いと思います。

初めての敵が完全体なのは後にも先にもフロンティアだけ!

クロウォ以降は完全体とかの概念がないしアプモンは観てないのでわからないですけどさすがに初めての敵がケルベロモンクラスの作品はないと思います。

アグニモンと拓也が重なるシーンめっちゃすきです!!

スピリットオオオオオ!と思わず一緒に叫びたいシーンです。

初アグニモンの特にかっこいいシーンといえば飛び上がって友樹ボコモンネーモンを崖上の安全な場所にいる純平と泉ちゃんに預け「頼む」と言ってバク転して戻っていくところだと思います。やっぱり。進化して守る方に意識が向いてるのがめちゃくちゃかっこいい。 

初進化で圧倒的な無双をさせてくれないのもフロンティアの特長です。

1話からダークエリアに落とすというシャレにならない技を使ってきやがります。普通なら即死だぞ!

よく見切ったなだがヘルファイア!!のテンポが好きでついつい一緒に言ってしまいます

「お前の炎に焼かれるアグニモンではない!!」人が単体でデジモンになるのは初なのでこのセリフで地味にフフッとなったり。

完全体をも圧倒するアグニモンやばい。かっこいい。彼もまた夢女子を量産していることでしょう。

アグニモンから戻った拓也がめっちゃ疲れてる描写も細かくて好きです。

今までデジモンが進化して戻ってもああいう風に疲れる描写はなかったので戦ったことがない人間がデジモンになって戦ったらこうなる!というのをうまく描写してこのシリーズの方向性を示していたんだと思います。

ここから1話の輝二くんしんどいポイントに入ります。気持ち悪い羅列になってます。

初登場は自由が丘から出る渋谷行きの電車に乗っているところです。

何も喋らないけどカッコイイです。

次に乗り換えの輝二くんですが迷わずエレベーターに乗れたのはなぜなんでしょうか。

今度特定して同じエレベーターに同じ時間に乗りたいです。

拓也に話しかけられてもめっちゃ無愛想で感じ悪い輝二くんかわいい。しんどい。

あのエレベーター飛び込み芸はいつかやってみたいと思いつつめちゃくちゃ危険なので良い子は真似しないでね。

わりと余裕もってたはずなのにアングラーの後ろの部分に乗り込んでる輝二くんしんどい。わざわざ煽りに行っているのではないだろうか。かわいい。

OPにもしんどいポイントしかないです。

イントロの題字が出るところでいきいきした表情で飛び上がる輝二くんかわいい。

Aメロのトレイルモンが映るところであれ?いなくない?と思ったら一番後のところにいる輝二くんしんどい。

画面分割でみんながデジヴァイスみてるカットでの輝二くんの表情がすき。

ひとりひとり映るデジコードスキャンのモーションは最初に映るから気を抜いてたら見逃してしまいます。髪とジャケット翻してる輝二くんめっちゃしんどい。

三天使が光ってるところにみんなで手を伸ばすモーションでの輝二くんの手の出し方があんまり輝二くんらしくなくてそこがベリーキュート。

「叶うさ」「できる」の口パクするところが最高なのはもう言うまでもないですね。あの真剣な表情はホント最高ですね。

「発火点はもうすぐだぜ」の輝二くんの牛ら姿もめっちゃすき。

「Burn up'n go」のところのみんな帽子とかを外して顔が映るところで輝二くんは最後に映るんですけど、あそこで判明する「輝二くんはきっちり髪を結んでいて前髪も長い」「おでこはだいぶバンダナで隠れている」「でもまとめきれてない前髪がある」という事実には床を転がるしかありません。

サビ前の表情は輝二くんだけでなく全員神なのでコマ送りでご覧あれ。

サビのヴォルフモンがかっこいいのはもちろんですがやっぱりビーストの描写が好きです。

「瞳のチカラ」にかけているのか最後に寄ってきて目がアップになる構成を考えた人には感謝しかない。つらい。

「"君を連れて"」のところで指さすのがかわいい。私をゆびさしてくれている。(?)

 

2話

1話でろくに喋らずとも数々のしんどいポイントを残していった輝二くんのお当番回です。しぬ。

輝二くんに課せられた謎とは一体何なのか!!!(知ってるけど)

純平がパグモンをチョコで買収しようとしたばかりに襲われまくる回です。安易な餌付けはダメっていうメッセージですね。

「何してるんだあいつら。まあいいか、自分たちで解決しな」という輝二くんの絶妙なドライさがすき。

泉ちゃんが拓也を道連れにして落下していったにも関わらず拓也に往復ビンタかますところなんかもいいですね。 

女の子の方が先行してる小学五年生という年頃のうまい描写だと思います。

純平と友樹が襲われてるところに「ヤメロオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!」と鉄パイプを伝って登場し止まったところでキメ顔になる輝二くんは何度見ても吹き出してしまう。すき。

シャキ---ン!!!みたいなSEもつくのめっちゃしんどい。今週の笑えるポイント。

鉄パイプを折ってパグモンたちと戦う輝二くんの身体能力はどうなっているのか。進化する必要は無いのではなかろうか。

あんな鉄パイプの振り回し方はどこで覚えたんですか?すき。

両腕をかけてぐるぐる回るところとか成人でも無理でしょ。すき。

やられたパグモンのうち1体がレアモンに進化、そこに駆けつけた拓也がアグニモンに進化。 大抵2回目の進化には時間がかかるのですがフロンティアは即しましたね。そして即戻ってしまう。うまく進化できないという描写が今まである程度は当たり前だった進化は人間には当たり前のものではないことがよくわかるシーンだと思います。

下がって躊躇なく友樹を抱き抱えて逃げる輝二くんめっちゃいい子。

そしてここから輝二くんの悲しい運命が始まります。

そう、輝二くんは落下率が非常に高い。

なんてったってスピリットを手にする時から落下しているのだから……

 ある程度書いたら輝二くんの落下回数を数える記事を投下します。

輝二くんとヴォルフモンが重なるシーンでまたしんどくなってもうとまらない……

ビームサーベル使うヴォルフモンかっこいい……リヒト・ズィーガって名前もやばい……ドイツ語だね?背伸びしたい年頃かよ……つらい……

戻ったらめっちゃ疲れてるのはやっぱりいいですね。

「俺は他人に触られるのが嫌いなんだ!!!」と言いつつも友樹のことは触ってたじゃんいい子〜他人とふれあいたくないけどちゃんと助けるのいいこすぎる〜すき〜

拓也にフルネームで名前聞いて「拓也か」って呼び捨てするのしんどい……小学五年生の子なら気に食わない子苗字呼び捨てするでしょ……下の名前で呼ぶのしんどい……

「面白くなってきたぜ」と謎の言葉を残すなどしんどいポイントしかない輝二くんでした。すき……

 

3話

キャンドモンにだけ炎技効かないの不平等じゃないですかね!!!!

朝からアグニモンにろうそくプレイをかます高等テクニックを見せてくれました。

みんな大好きウィザーモンがこんな序盤に出るとは誰も思うまい。

炎と大地の魔法を極めてるのに雷で攻撃してくるクールなデジモンです。

分身しても影でわかるのはお決まりという感じでそこは序盤っぽい。

できたばかりの橋を平然とトレイルモンで通過していく輝二くん……

 

4話

いきなり輝二くんが出てきてむり……

あくびする輝二くんかわいいがすぎるし、ベンチで寝ると体痛くなっちゃうよ……すき……

森のターミナルっぽいとおもったらそよかぜ村だった回。

頑なに一人でいる輝二くんに泉ちゃんもなにあいつ?って感じでいます。

そういう媚びないところは似てると思うんだよな君たち……

歌いながらスープ作るフローラモンが可愛すぎる!

頭がパカッてなったりケトルみたいになってるのも面白い。

マッシュモン結構好きだし趣味悪いとは思わないんですがね!

初登場から負けるフェアリモン悲しい……

そこに輝二くんが駆けつけてくる……しんどい……

むっっっっっちゃかっこいい……

ウッドモン強すぎやしませんかね???

リヒト・クーゲルめっちゃかっこいい……

まだ進化に慣れてなくて戻った時めっちゃ疲れてるのが最高ですね。興奮します。

 

気づいたら輝一くんが仲間になるところまで進んでいたので駆け足で!

ヤバイ!!

私の生活を蝕むものについて

こんにちは! 

滞りすぎているブログですがようやく更新再開できそうです。

CDの感想文が渋滞しているので順次書きますね。

しかしその前にどうしても書きたいものがあります。

 

デジモンフロンティアの一挙放送がニコニコ動画で19日より始まっていることはご存知でしょうか?

デジモンシリーズの四作目、異色の作品であるデジモンフロンティアには私の初恋の人がいます。

スムーズに観るために思わずプレミアム会員になってしまいました。やったね!

一人で騒いでいるのは悲しいのでブログに落とし込んで1人でも多くの人にデジモンフロンティアを知ってもらいたいと思います。

ちなみにTwitter本垢は鍵かけないメリットなくね?ということで鍵になりましたので鍵なしアカウントを宣伝用として稼働させています。

 

RejetFes.2017 CHANGE 22夜公演レポート

やっと少しずつ片付けられたのでついに千秋楽のレポです。

千秋楽だけたまたま取れたSS席に座りました。

1階席はじめてだよ!すごい!めっちゃちかい!

 

オープニング

ついに最後だと思うとさびしかったですね。

22夜が一番人が多かった気がします。

まえぬが初めての参加ということでめっちゃ盛り上がりましたね!さねあきさん!

代表鳥締役は夜も名刺を見せてくださいました。

諏訪部さんは昼にちょっとだけやったピコ太郎の真似をフルでやってくださいました。

 

朗読パート

 

もし神

昼と同じ内容か……と思いきやなんとエースくんは嫌な予感がしたためレモンの蜂蜜漬けを食べませんでした。修造回避。

昼とはパラレルワールドのようです。

そこに現れたのが九鬼兄弟。

なんで食わないんだ!!と。仕掛けしてあるからだよ!!

シズカ「妹の体の一部だからと言って切った爪を」

ヒカル「それ以上はいけない!!!!」

排水溝は知ってましたけど爪の収集もしてたんですね。おにいちゃんこわひ。。。

兄には、いろいろあるんだ!!

今度はシズカが修造になります。

兄と弟の真剣勝負だ!!!

エースとキョウはそっとその場をあとにします。

もし神発売1周年を迎えたそうですね、いつかやりたい……

 

けんきみ

鈴懸くんがみんなを連れていきたい場所にみんなで行くわけですが最初はいなかった実彰さんがナチュラルに入ってきます。

実彰「縁とは入れ違いになってしまった、螢には会えなかった(みたいなこと言ってました) ……変なアドリブを入れて済まない」

メタい実彰さんかわいかったです。

そしていつものダイマが入ります。

実彰「俺としてはアニメ化にも期待しているんだが」

ざわつく会場

言うだけならただだからね!!

つづ「鈴懸が連れていきたい場所というのはまださk」

鈴懸「着いたよ!!!!」

昼公演よりずいぶん早くつきましたね!

一行が辿りついたのは河原。

蛍の光が幻想的です。

左京さんは思うところがあるようで会場からも「ああ……」と声が上がります。

今度は全員で来れたらいいね

 

ダンデビ

大体は昼の部と同じ。

ジェキ「ダンデビ的には歌で決着をつけるところじゃないかしら?」

メィジ「お前本編で歌ってなかっただろ!!!」

それな!!!!!!

そんなジェキさんもカテコで歌ってくれたそうですね。

大画面に目ブラが写るたびにやっぱり笑いが起きるので「笑わない!!」と怒られてさらに笑いが起きる場面も。

夜はメィジもがんばりました。噛みませんでした。

 

ふぉびすた

これも昼の部とだいたい同じと思いきやこーレスでキルナくんとソーマくんもライラくんと同じコーレスをやることに!

可愛いソーマくんは新鮮でした。

キレてちょっと素が出てました。

 

バラエティパート

ゲームは昼と同じです。

が再びメモの中に1枚一万円札が紛れているそうでみんなの目の色が変わりました。

千春くんがやはり心配されます。

お題が難しかったのでパスや時間切れがありましたね。

一万円札は鳥締役が目ざとくゲットしていました。

 

ピタドル

21夜と同じくイルミネーションデート。

テルマくん初登場です!

アルト「キスの神様からお告げが……」

テルマ「アルトくんって神様とも仲がいいんだぁ……今度紹介してもらおうかなあ」

めっちゃかわいい。かわいい。

最後の最後に生のテルマくんが見れてとても嬉しかったです!

 

TYB

昼とだいたい同じですがプレジデントも口説いてきました。やってないのでなんとも言えないんですけどそういう感じなんですね……?

ハマーもオス出してきました。

どういう人かぐらいは見てくればよかったと反省。

デートする場所を聞かれて自宅と答える拓海くんはさすがといったところ。

まずは両親に紹介する!!!

 

であらば

キノくんとシュウさんの絡みです。新鮮です。

キノくんはシュウさんの恥ずかしい写真をちらつかせ自分に協力するように脅します。

魔法使いになりきる大会に出るから相手役をしろとのこと。

賞金分けるから!!と頼まれシュウさんは仕方なく了承。

魔法の呪文があやふやなんですけどディアディアボリボリのなんちゃらって言ってた気がします。

キノ「ワンと3回鳴け!!!」

シュウ「……………………ワン、ワン、ワン」

キノ「甘い言葉を囁いて!!」

シュウ「(なんか甘い言葉)」

キノ「ドMになって!!」

シュウ「……(ブチギレ)」

 今度はシュウさんがキノくんのスマホを奪い取り優位に立ちます。

シュウ「ワンと3回鳴け」 

キノ「……ワン、ワン、ワン」

シュウ「甘い言葉を囁け」

キノ「それはゲームまでとっておこうかな!」

バキッ

スマホ破壊されます。

キノ「まだ代金払い切ってなかったのに!!!!」

キノくんが思ったより快活な子でかわいいな〜と思いました。そんな私はあず推し

 

気づいたらこんなに間が空いてしまって記憶も曖昧です……

TYBの移植発売おめでとう!

プリライ6th1日目の諸々のぼやき

〇注意〇 

☆あくまで私個人の意見感想です

Twitterに垂れ流してた呪詛に加筆したものになります

☆今話題になっている例のアレのこと

☆正直言ってあまり覚えていたいことではないので記憶違いがあるかもしれません

☆普段はりじぇ豚でありうたぷりの記事を書くのはおそらく最初で最後です

☆不快にさせてしまったらごめんなさい

なんでも許せる人向け(重要)

 

 

 

 

 

 

 

RejetのCDやイベントの覚書として始めましたこのブログですがどうしてもまとめないとやってられないことがあるのでまとめさせていただきます。

前もポケモンの攻略状況とか載せてたから今更?そうですね!

 

私は元々うたプリの住人でしたが色々あってプリンスとは疎遠になっています。

しかしたまたま6th一日目の連番に入れてもらっていたため最後の思い出に、と行くことを決意したわけです。

曲の予習もちゃんとしましたしペンラの電池も新しくしましたし久しぶりにオレンジ色を身につけました(実は神宮寺担です)。

 

私は14時頃西武球場前に到着しすぐリスバン列に並びました。

人混みに流されてアランチャを手放さないように気をつけながら小さい看板と運動会の入場門みたいなやつを頼りに進みました。

駅の改札を出たところで既にラッシュ時の電車ばりに人がいました。手で掴んでなかったら本当に危なかったぞアランチャ。

入場門を抜けて少ししたところから自然と2列で進むようになり途中止まりつつもそこまで混乱もなく、しかし(スタッフ全然いないな?)と思いつつアランチャ(+友人)と並び続け1時間ほど並びリスバン交換が済みました。

形式的にはAGFで行うリスバン交換とほぼ同じです。

チケットと身分証を確認して、もぎって、リスバンをつけて、人を流す。これをスタッフさんが二人一組で行います。

最初ならんでいるときは全くテントが見えずどれだけ捌いているのか全くわからなかったのですが実際テント近くになって思ったことは「わー!ちっちゃいけどAGFと同じだ!」です。

AGFの3分の1くらいかな?とパッと見た時は思いました。

詳しい人数や数値、時刻などはほかの方が載せていらっしゃいますのでそちらを参考にして頂けましたらと思います。

最初2列先にいると思った人とすれ違ったり見えなくなったりと二列で進んではいるものの場所自体はそこまで入り組んでいないはずなのに列の折り返しまでの長さが一定ではない、大雑把なところにしか規制線がない、まずスタッフさんがいない!!

フラスタを見ている人とリスバンでならんでいるひとがごちゃごちゃになる場所があり目の前の人がフラスタを見ているのか並んでいるのかよくわからなくなる場所がありました。

 

交換を終えてフラスタも一通り見て例の入場門から出ようとするとさっきとは比べ物にならない人数が4列になり案内されていました。

自分が並んでいる時さえどんどん後ろに人が増えてよくわからないことになってたのにスタッフさん1人しかいないぞ?拡声器もないぞ?とこの時既に開演には間に合わないので はないかと薄々感じていました。

 

色々とやることを済ませ30分前には会場内の席に着きました。

お隣の方に挨拶し開演を待っていました。

お隣に座っていらっしゃったパレスとシオンくんと春ちゃん推しの方本当にありがとうございました。

興奮してペンラを当ててしまったりオレンジ色なのに「カミュううううううううう」「ナギちゃあああああああああ」などと叫びまくったり本当にご迷惑をおかけしました。

お隣の方とお話していただいたり私を連れてきてくれた友人と話したりアランチャを膝に乗せて遊んだりして開演を待ちました。

案の定16:30になってもなにもありません。

なにも言わずに開演が遅れるのはどうなんだろうなと思いつつリスバン交換がなかなか進んでないだろうというのはなんとなくわかっていたのでそのまま待ちました。

しばらくまったらようやくプリンスのアナウンスがはいります。

いよいよはじまる!とすまほの電源を落とし待機していたのですがアナウンスが終わったらまたステージは待機状態になりました。

これはなんの時間?と思いつつまた待ちました。

そしてまたしばらくしてマジレジェ、カルナイの二曲が披露されました。

ウワー神宮寺!神宮寺!カミュ!かっこいい!髪伸びてる!あっなんか今すごいものが映った!なんか今美風藍がいたぞ!!!

と大はしゃぎしました。

開始したのはは17時頃だったかと思います。

二曲終わってようこそ!かな?と思いきや何も言わずにはけてまた待機状態に。

これなんの時間?給水ポイント?今回のプリライって休憩なしだよね?

とまたしばらく待ちました。

スタンド席だったのでアリーナが良く見えたのですが二曲が披露されてる間にも席につく人が途絶えることはなく、とても心が痛かったです。

しばらく待ったら今度はテンペストのイントロが流れます。

ウワー!マモかっこいい!この時のためにペンラ2本持ちだぞ!赤と紫に光らせるぞ!とまたたいそうはしゃぎました。

雨が降ってきたところすごいよかったですね。

テンペストの開始時間は見ていなかったのですが18時頃だったそうです。

テンペストのあとはシャイニングダンサーズの紹介。

今年ダンサーズ早くない?と思いつつ白のペンラを振りました。

ブレイクダンスとかバク転とか今年も最高にかっこよかったですありがとうシャイニングダンサーズ。

私の記憶違いがなければダンサーズはいつも後半に入れられるものだと思うのですが……

そこからありがとうこれなんの時間?はなくなりあとはひたすらはしゃいでいました。

HE★VENS GATEが生で聴けて本当によかった。生きててよかった。ナギちゃんがさいこう。

 

これが27日に私が経験したことです。

ライブ自体はとても素晴らしかったのですがこれなんの時間?があったりすごいことになってるデレラに一切触れられなかったり「???」となるところが多かったです。

開演が押したから終わる時間も相当遅くなるのかな?と思ってたのですが終わりの時間はほぼ変わりませんでした。

ということは公演時間が短くなっていますね?

 

プリライには4 5 6と参加していますが今回が一番ひどかったと思います。

4は事前物販の日に雪が降り、臨死体験をしました。

人生で死にそうになった経験を挙げろと言われたら真っ先に挙げると思います。

周りに並んでいる方のテンションがじわじわと狂っていくのを見て恐怖を感じました。

暖房が入った会場に足を踏み入れた時にながれていたマジLOVE1000%が心に染み渡る感覚は忘れられません。

5は物販に一日目二日目両方始発で並びましたが開始して即完売が出たりとかなり苦い思い出です。

7時間並んでペンライトが買えなかった時には逆に笑えました。

想望三國志を全部iPodに入れていたのですがまさか並んでる間に3人も聴ききれると思いませんでした。

5よりひどいものはないだろう、どんな物販でも5よりはマシ、とずっと言ってきましたがついに新たな伝説が生まれてしまいました。

4と5は物販がちょっとあれなだけで公演自体は問題ありませんでしたが(マイクが入ってなかったとかはぬきにして)6でついに公演時間に影響が出るとは夢にも思いませんでした。

 

一日目の惨状についてはさまざまな意見が飛び交っていますが「一日目は参加者の自業自得」と言われているのを見てさすがにやりきれない気持ちになりました。

間に合わなかった方の中には午前中に用事などがあり午後に来ることしかできない方もいたと思います。

それに余裕を持って交換して余裕を持って着席している方も多くいました。

なんの落ち度もない人もまとめて自業自得と言われるのは誠に遺憾です。

遅くきたのが悪い!とおっしゃる方をよく目にしますが余裕を持って会場入りして開演を待っていた人も開演時間は遅れているわけですしこの事案で一日目の参加者全員を同じものとしてくくって言及するのはあまりにも乱暴です。

話題に上がる「余裕を持って会場にきていたのにギリギリまでリスバン交換をしなかった人」ですが私はそういう方を直接見かけてはいないのでなんとも言えません。

物販が終わってからリスバン交換する方もたくさんいらっしゃったと思いますし全部参加者のせいにするのは無理があると思います。

定刻通りに始まっていたらそれこそ死傷者が出るレベルの大惨事になっていたでしょうし開演時間を遅らせるという判断自体は正しかったと思います。

 

セトリの話も出ますが、私たちには当日のセトリ以外に本当のセトリがあったのかどうかは知る由もありません。

「一日目と二日目のセトリが同じだったからセトリ変更はない」と言う方もいますがもし一日目に曲を削ったとして二日目に従来のセトリでやっていたらそれこそ大炎上だったと思いますし一日目に曲を削って二日目もそのセトリでやった、という可能性もあります。

一日目のみ参加の私は二日目のセトリが違ったら死んでも死にきれないと思っていたのでセトリが同じで安心しました。

とはいえセトリが当初の予定通りではないんだろうなとは思います。

これなんの時間?の間にセトリを調整したんだろうと勝手に思っています。

アンコールも多分変更されているでしょう。

WAS!の後最後の挨拶もなくはけたのであれがアンコールする場面だと気づきませんでした……

これなんの時間?最後の挨拶なかったしアンコールにしては間開きすぎじゃない?

でアンコールできなかった私がいますので「アンコールの声小さすぎ!」と言われてもちょっと無理があったと個人的には思います……アンコールなのかわからないと思ってたらアンコールだった。本当にすみません。

諏訪部さんの素敵な心遣いのおかげで綺麗に終われたことは間違いないです。

推しと私たちを繋いでくれる方の素晴らしさを改めて感じましたがそれと同時になんの落ち度もないステージに立つ方に尻拭いをさせる運営とは……とも思いました。

 

私たちは人間ですし、忍者でもなければ分身することは出来ないので一つの立場にいることしかできません。

自分の立場以外のことは全て想像や憶測の域を出ません。

私は心の広さがねこの額レベルなので二日目だけプリライに行った方やプリライに行かなかった方が一日目のことについて言及して決めつけたりしてるのを見るとなんだかなあと思います。

一日目で起きたことによる痛みは一日目に参加した人だけのものです。

私は痛みと表現しましたが同じ経験をしても痛みだとは思わない人もいるかもしれません。

経験はその経験をした人だけのものであり、その経験をどう感じるかはそれぞれの個人だけのものです。

その人の感じたことも意見もその人のものですしそれに口出ししてはいけません。

我が主君夏侯惇様は「俺が知らないものを勝手に俺の中に見出そうとするな」とお怒りになられたことがありましたがコウイウキモチカ-と今感じています。

 

例の謝罪文に関しては残念ながら私には謝罪には思えませんでした。

誠意のある謝罪だと納得されている方もいらっしゃるみたいなので私の心が狭いだけだけだと思うのですが「とりあえず謝るけど色々事情あるしきみらの落ち度だからよろしく☆」と言ってるようにしか読めず……

煽り耐性がないのであとから人が殺到してるのは事実にしても自分は時間守ったんですけど……とまたもややりきれない気持ちになりました。

「二日目改善されたからいいじゃない」と言う方もいますがあれだけやらかしておいて二日目改善されなかったらそれこそ問題ですよ。

二日目が改善されたのはえらい!ではなく当然のことです。

回数重ねてるにも関わらず今までいかに改善されてこなかったかを改めて感じました。

ムービックは本当に信用がないし少し当たり前のことをしたらこうして甘やかされるんだ……

一日目しか行けない人もいるはずですし支払っている金額は同じなのに一日目と二日目で提供されるものが著しく異なるのはいかがなものかと思うんですがどうなんでしょう。

二日目良くなったからいいでしょ〜は一日目は試運転、犠牲になっても致し方なし、みたいに聞こえるのでもにょります。

微妙に文章削除してるところもなかなかに煽ってきますね。ドーム側に怒られたんでしょうか?

 

言い方は悪いですがムービックうたプリにおいていわゆる殿様商売をしているようにしか思えません。

どんなことをやらかしてもファンは金を落とすと思われてるからこそこんなナメた真似が出来るわけです。

またまた言い方は悪いですがそろそろ痛い目を見るべきだと思います。

愛と甘やかしは全く違うものです。

 

先程から普段住んでいるジャンルをちらつかせて申し訳ないですが私が普段メインとしているレーベル会社ははイベントの後やCDシリーズのリリースが進んできた際はアンケートを実施します。

アンケートには素晴らしかったことも気になった改善してほしいところも書きます。

アンケートは重要なものだからできる限り書いてほしい、声を届けてほしいとiwskさんも仰っているため要望や問い合わせは通常ちゃんと反映されるものだと思っています。

うたプリでも5の物販はさすがに酷いと思ったので要望を入れたのですが結局反映されているとは思いません。

ムービックの何が問題かという話になると過去の反省から学べてないどころか過去よりひどくなっているところでしょう。

ムービックもアンケート実施してくれればな……と思います。

イベントの度ちゃんとアンケートをとって集計して今後に生かすようにしてくれたらと思うんですがなかなか難しいんでしょうね。

「賢者は歴史に学び、愚か者は経験に学ぶ」と某キャラが言っていましたがどちらからも学んでいない場合何に該当するんでしょうか?

 

 

つらつらと口汚く吐き出してきましたがいかがでしたでしょうか。

気分を害された方は本当にすみません。

うたプリと疎遠のくせに何言ってるんだ」と思う方、本当にすみません。かつて盲目レベルで好きだったのでまだ割り切れていません。悲しいかな今もアイドルとして輝く彼が好きです。

ちょっと大変なくじや物販に並ぶ度「プリライ5の物販よりましだから!」と言ってきましたし実際そうだと思います。

悲しいかな今回公演の運営自体においても「プリライよりまし」と言えるようになってしまいました。

これ以上「プリライよりまし」なことが増えないことを願います。

 

 

ちなみにチラリズムしていた想望三國志は二枚組2時間のシチュエーションCDです。

イラストはうたプリ民なら知っている方も多いであろう中川わか先生です。ちょうきれいです。髪がさらさらで細かい装飾も美しいです。

発売から3年が経ちますが全く色褪せることのない名作、想望三國志!全6巻各税込2100円にて発売中!

星落つる刻、乱世に生きた英雄と交した契り。

Rejetカフェ全メニューの感想等まとめ

みなさんリジェカフェ行っていますか?

リジェフェスのレポ終わるまでは何も書かないつもりだったのですがカフェが今週末までなのでとりあえずレポを載せます。

このあとまだ行きますがとりあえず6回行って全メニュー16種を制覇してきましたのでレビューを載せます。


f:id:L_L_R:20170307011903j:image
f:id:L_L_R:20170307011923j:image

行こうか悩んでいる、何を飲み食いするか悩んでいる方方の参考になれば幸いです。

 

〇そもそもアニプラとは

長所を挙げますと

☆食べ物がほかのコラボカフェ(ア〇カフェ アニ〇ガ など)と比べてかなりまとも

☆コースターの紙質がしっかりしている

☆ぼっち専用の席がある

などです。あと比較的知名度が低いのか過疎りやすいのも特徴です。

けんきみ、ディアラバなどとコラボしたことがあります。

今回のアニプラ町田は東京にあるアニプラの中でも相当な過疎なのでコラボカフェとはおもえない時間ゆっくりすることができます。

 

 

 

 

 

メニューはざっとこんな感じです。

フードよりデザートの方が重めかなって印象です。

紙の枚数稼ぎたいならおいなりさんを食べるのが一番効率がいいかと。

どれも「うわこれは人が食べるものじゃねえ!!!」みたいな味や食材の組み合わせじゃないのでどれを食べても外れではないと思います。

ピンときたものを食べたらいいと思います。私みたいに全部経験してもいいと思います。

ドリンク地味に100円値上がりしててこのやろって思いました。

あと注意すべき点は全部税抜き表示ってことですね!

誰の分がいくらとか計算するのちょっと面倒です。グッズも税抜きです。

店内は最初何もなかったんですが期間が進んだら装飾が増えまして、期間内にお誕生日を迎えたザクロさんの周りにめっちゃおめでとうがついてたりしました。

TYBのタペのところに山手線が再現されててちゃんと真ん中に六本木があって感動しました。

タナトスは羽根が舞いクリミナは弾痕が壁に残っててゆーろまは火の玉がふよふよしてる感じです。

 

リジェカフェも残すところあと一週間、行かない後悔より行く後悔です!

ぜひ一度足を運んでみてください!

Rejet Fes.2017 CHANGE 22昼公演レポート

なんと1ヶ月も間が開きましたが記憶を掘り起こさないと凜々とかの感想に手がつけられないので頑張ります。

実は22昼に行く予定はなかったんですけど21昼公演が終わった段階で我慢出来なくなって気づいたら当日券とってました。こわひ。。。

はれて全通です。やったね!

 

オープニング

昨日より人が!多い!夜に一番多くなるんでしたっけ、代表鳥締役が登場した時の完成がすごかったです。

代表鳥締役は「ようこそ我が社のイベントへ」と名刺を見せてくださいました。

すごい!Rejet代表鳥締役ってほんとに書いてある!!あれ配布とかしたら絶対大盛況ですよ私も欲しい()

しょーろーさんが大人気でしたね!

しょーろーさんとははじめましてだったんですが改めてTYBは愛されてるんだなあとあたたかい気持ちになりました。

 

朗読パート

 

TYB

始まった瞬間何故か涙が止まりませんでした。

TYBは存在は知ってるぐらいのレベルで全然手をつけてないんですけどなぜか涙が止まりませんでした。

体に流れるりじぇ豚の血が喜んでいたんでしょう。

歓声もすごかったですし「BGMほんとすき;;;;」と言っている方や泣き出してる方などもいらっしゃいましたし(私も泣いてましたけど)ほんとに愛されてるなあ、この場にいることができて本当に良かったと思いました。

大変申し訳ないことにキャラクターは勉強不足でしてあまり把握出来てなく……カフェ通いで覚えようと思います。イエスさんとプレジデントさんはわかります。ハマーさんもわかります。

エントリーした3名がこれから始まるTYBに向けて自己紹介をするという内容でした。

俺と結婚してくれ!!!!のインパクト強すぎです。

 

けんきみ

今日は鈴懸くんがみんなを連れていきたい場所にみんなで行く内容でした。

花嫁行列のことを思い出してみんなで歩き、間にダイマも挟まりました。

螢があんなことになるなんて〜〜〜〜!!!(※不在)

すっごいあるいて辿りついたのは薄暗い森の中で唯一開けて月明かりが入る場所。

とても綺麗です。

次はみんなで!と締められました。みんな仲良しで可愛いなあ。。。けんきみやらなきゃなあ。。。

 

ふぉびすた

今日はXYZの出番。

3人が自己紹介しながらコーレスするという企画でした。

ソーマくんが「爽やか笑顔の〜〜?」\センターポジション!!/

キルナくんが「つまんねーときは〜〜?」\刺激ちょーだい!!/

ライラくんが「眠たくなった〜〜〜……」\お願い、起きてーーー!!/「はーーーーい!!ちゃーんと起きれたよ♡」

 

XYZちゃんめっちゃかわいいですね。実ははじめましてだったんですけどキルナくんがすっごい元気な子でいい意味でびっくりしました。 

ライラくんもぽやぽやでかわいい。

ソーマくんはザ・リーダーって感じでとてもいいですね。

フェスにしろっぷちゃん以外の3ユニは来たことになるんですねこれすごい!

 

であぼ

今日も生で!演じて♥ヴォーカリストということで今日は執事だそうです。

レオが紅茶をめっちゃ高いところから入れるアレをやってたんですが明らかにカップに収まってませんねあれ。

紅茶を選ぶドン!といいつつ銘柄じゃなくてねこの品種めっちゃ言ってました。

アメリカ産のラグドール……かわいいね……

モモは甘いお菓子をたくさん用意してくれました。モモらしい!

ユゥくんは「お嬢様はしょっぱいものがご所望!」とSUSHIを調達してくれた(とおもいます)

レオモモはキレキレ。

「なにすんだy……なにしてくれやがるんですか!!!!」

「俺の淹れた紅茶と合わないだろ!!!」

モモが本性でかかってましたけど頑張って隠してました。かわいい。レオはそこじゃない。かわいい。

静岡まで茶葉を調達してくる!!!と駆け出しそうになるレオをユゥくんとモモが止めます。執事に入り込みすぎたそう。かわいい。

 

終わったあとのメッセージパートではレオがふぉえばー21の下の店に行かないかと誘ってきます。ついに固有名詞出ちゃった!!

ちなみにグーグル検索でフォエバー21 下 って検索したらお店の名前出てきますよ。すごい世の中だ。今度行きたいです。(※私はしゅべすたー)

 

バラエティパート

昨日に続き札束(メモ)を奪い合います。

本日のゲームは言葉をべつの言葉で伝えるゲーム(ジェスチャー禁止)とジェスチャーゲーム(発言禁止)です。

保志さんが階段でこけたーーーーーっっ!!あぶない!!!!!こけるかもねなんて笑ってましたけどほんとにこけました。怪我がなくてよかった……

一つの言葉を別の言葉で伝えるの難しいですね。

ちはるくん漢字読めるかなって心配だったんですけど読めるものが当たってました。よかった。

吸血鬼って出た時(でぃあらばって言ったらダメなんかな……)って思ったんですけど牙!吸う!で正解出せてたのでよかったです。

魔女とかハロウィン系の言葉が多めでした。

ジェスチャーゲームの方はお正月絡みの言葉が多めでした。

「成人式」で木村さんが自分を指さしてたのにはめっちゃわらいました。木村さん今年成人式なんですか!!おめでとうございます!!

買ったチームはまず札を大御所の方がごっそり持っていって残りを若手で分け合ってました。なまなましい!

 

スタレボ

なんとここにスタレボが挟まります。

ぷらねっとの4人が登場!

イメージカラーが黄色と聞いていたので即キンブレを黄色に切り替えました。

ながにゃん様を生で見たのは初めてです。いやほかの方も生で見たのは初めてです。

みんな衣装がかわいい〜!

それぞれ自己紹介をした後にライブパート。

曲は初披露だそうでこの場にいられてよかったなと改めて思いました。

振り付けはリーダーが全部してくれたそうで!すごい!

初々しさもあってとてもいいステージでした。

 

朗読パート

 

ピタドル

昨日の昼とだいたい同じですけどアールくんの出番がちょっと増えてたかなって感じです。

すごい人減っちゃって寂しいね。。。

あいかわらずラグポはずっっっるいです。

 

ダンデビ

ジェキとメィジの絡みというなかなかレアなステージでした。

リツカちゃんを取り合っています。

「俺たち本編で絡みなかっただろうが!!!」

それな!!!!

メィジ「おまえはどっちがいいんだ!!」

\ジェキ-メイジ-ザワザワ/

メィジ「はえーよ!!!」

このあと言わされるそう。

メィジ「拳で決着をつけてやる!」

ジェキ「ダンデビ的には歌で決着をつけるべきじゃないかしら?」

メィジ「俺たち二人にそんな尺は割けないってレムに言われてるんだよ!!!!!」

爆笑しました。

ただでさえスクリーンに目ブラがうつってて半笑いなのに!!!

愛の言葉を囁いて決めることになりました。

ジェキ「これはヒトかアクマかじゃない、ヴァンパイアかヴァンパイアよ!!!」

去年に続きジェキ以外の選択肢は用意されていないそうです。そういうとこ好き。

メィジは術を使わないでストレートに口説きに来ます。

ピュアでまっすぐ想いを伝えてくれますがカミカミです。頑張った!

ジェキは妖しく誘います。

しかしスクリーンいっぱいに目ブラをうつされたら正直それどころではありません。

クスクス笑ってる人が私以外にもいたので決して私が変な訳ではありません!断じて!

どっちを選ぶの!!とドラムロール的な展開になりますが

ブッブー!!!とSEが入ります。どっちもダメなんだそうです。

バラエティかよ!!!

来週カテコあるしね、うんそうだね!

すごくたのしいステージでした。

 

もし神

地味にはじめましてです。

テニスの試合前のエースくんにキョウくんが差し入れを預かってきます。

魚図鑑、カラスコークのプルタブ、そして

兄直伝のレモンのはちみつづけ……兄がヤバいことくらいは私も把握してます。

レモンのはちみつづけを食べたエースくんはぱったり倒れてしまいます。

慌てるキョウくんの前に現れたのは九鬼兄弟。

九鬼兄弟もテニスを始めたらしく、次にエースくんと当たるところを不戦勝で勝ち上がるためレモンのはちみつづけに秘薬を仕込んだそうです。

あの方(マサト)はやべーんじゃないかという話になった時に

シズカ「妹の身体の一部だからといって排水溝に髪の毛を取りに……」

ヒカル「それ以上はいけない!!!!!」

おなじみの名シーンをチラ見せしてくれました(?)

未プレイの私ですら知ってるので相当ですよ。

ヒカル「兄には、色々あるんだ!」

重みのある言葉です。

目覚めないかと思われてたエースくんが突如起き某熱血テニスプレイヤーみたいになってました。

「真剣勝負だ!!!!!!」

九鬼兄弟はキョウくんに助けを求めるも虚しくキョウくんは匙を投げます。 

もし、この世界に神様がいるとするならば……エースが熱血テニスプレイヤーの世界も存在しているのかもしれない。

あったらすごいこわい。

 

ライブパート

 ※21とかぶってる分は割愛してます

 破竹の愛

ア-------ジャケの!ラグジュリ2のジャケの衣装!!いけません!!!いけませんお客様!!!

ラグポらしい激しさとキレキレダンスに終始過呼吸気味でした。

これはだめ。

 

アンビシャスナイト

レオ様がフォーラムに降臨!

スタンドマイクでセクシーに歌い始めて「あ!?!?!?CDと全然歌い方違う!?!?!?!?」となりこれがライブか……とめっちゃ興奮しました。

囁くような歌い方にはしゅべすたーの私もイチコロです。

2番になるとスタンドマイクからマイクをもぎ取ってステージ前の方に来てくれました。

生「メルスィー!」にオーディエンスは大興奮。

レオの背中に羽が見えたよ。。。私に見えた。。。

 

AWKWARD?

私が当日券をとった要因の一つがこれです。

JETのステージが!見たかった!!

めっちゃアツかったです。

歌詞を一部セリフにするアレンジも入って最高でした。

RATちゃんたち〜〜と煽られてRATちゃんたちはさぞ幸せだったことでしょう。

私もシエルに煽られたかった……

 

プレジデント

やっぱり歓声がすごい。緑にしか光らない棒を持ってる人も結構いました。すごい。

 

メィジ

アニメは観てたんですが生で聴くのははじめて!感動した!

ラップめっちゃかっこいいです。

 

新情報

けんきみアルバム決定!!

やったね!!

 

エンディング

代表鳥締役は名刺を忘れてしまったそうです。

花江くんがであぼらいぶやりたい!!って言ってくれたのがほんとうにうれしかったです。

実現したら泣きながら全通しような。

 

記憶がかなり薄れているんですがいかがでしたでしょうか。

フェスが終わったどころか黒華族2枚も発売しちゃったという宿題たまりまくり状態ですが少しずつ片付けていきますので宜しくお願いします。

Rejet Fes. 2017 CHANE 21夜公演レポート

f:id:L_L_R:20170125195626j:plain

夜の部も相変わらず偏りに偏った記憶を置いておきます。

 

オープニング

なおにいとあおいくんの衣装変わってる!!あおいくんめがねかけてる!!かわいい!!

なおにい夜はVネックじゃなかったです。(そこ)

夜はのじけんさんとかじくんが来てくれてますわ〜〜〜〜いダンテソラちゃん

かじくんと一緒に「スコッ!」しました!去年のアレです!スコッ

 

朗読パート

 

けんがきみ

夜公演なので夜のお祭りになってました。

縁さんは物販でパンフ買ってたみたいです。

縁「ぱ……ん……ふ……れ……つ……と……?」

夜でもめっちゃ明るい江戸、「ここは、江戸だ!!」

昼と夜で貸衣装が違いました。さすが百夜綴り!衣装パターンも多いぜ!!

そしてまたダイマが入ります。「ツインパックもオススメ!」

 

ハピシュガ

フェアも折り返しで今日は開店からいるのは蘭々、りーちゃん、ソラちゃんです。

蘭々「僕達、ちゃんとお客さんに魔法をかけられてるのかなあ……?魔法を使いこなせてないんじゃないかなあ……?」

「『蘭々ミラクルミルキースター!おいしいスイーツでてこーーーい!』……だめかあ……。僕、失敗しちゃったあ……」

_人人 人人_

> 突然の死 <

  ̄Y^Y^Y^Y ̄

蘭々にこんなことされて生きていられますか?????

私は生きていられませんでした。

宙「魔法使いって……」

ソラちゃんは引いてますがりーちゃんは真剣に考えてくれます。

そこに

「ふっふっふっ〜〜どうやらお困りのようだなあ〜〜〜〜」

陸「これは……昼と同じ予感がする!(みたいなこと言ってた)」

蘭々「あっ!!あそこ!!!!」

昼に続きサトちゃん降臨!!!!

さとぅ「マスコット歴一兆年の俺に任せろ〜〜〜」

陸「昼は一億年だったのに……」

魔法を使いこなすにはどうすればいいか、

さとぅ「同じことを言うことになるとはな〜〜〜それは〜〜〜〜〜それは〜〜〜〜〜〜そ〜〜〜れ〜〜〜は〜〜〜〜〜〜〜〜…………愛だ!!」

知ってた!!

愛を持って接すれば自然とお客様に魔法をかけられるそうです。

私は蘭々ミラクルミルキースターですでに魔法にかかってました。

蘭々とりーちゃんに始終振り回されるソラちゃんの構図がかわいかったです。

 

クリミナーレ!

ジェラとダンテがお嬢をエスコートするようです。

お嬢がどんなドレスを着てくるのか予想してましたね。マーメイドドレス。

どっちが下心があるかでけんかしてました。かわいい。正解:どっちも

どっちが悪い虫かでけんかしてましたけどどっちもどっちです。かわいい。

ダンテはさりげなくはじめましてなんですけどクールな感じでかっこいいですね。

パーティーに潜入捜査するそうですが目的はある人物。

物を法外な値段で売りつけているそうです。

ジェラ「取引されているものは…『アルミ』」

ダンテ「アルミ…?」

ジェラ「そう呼ばれているらしい」

驚異の依存性があり買い始めると止まらないそうです。

わかる!!!!!!私も止まらない!!!!!!!!!

ということはある人物はiwskさ…アッ…アンフィスバエナに目をつけられたらさすがの社長も…

ジェラ「法外な値段の物を適正価格にさせる!!」

本家適正価格いただきました!!!!!

ということは今のは適正価格じゃないの!?!?!?!

今三人は国際フォーラムホールA前にいるわけですが一階席にはるっちとペス、どこか(うまく聞こえなかった)にきあーとズマ、二階席にカラネロが配置されていたそうです。それぞれの配置が発表されるたびにその周辺の席から歓声が上がりました。私も上げました。

私二階席にいたのにカラネロ見つけられなかった!!!!!

パーティー会場に入ると早速iwskさ…じゃなかった今回のターゲットを発見、隠し扉から奥に進んでいきました。

みんなも察しているのか笑いをこらえています。私は普通に笑いました。

今日は情報収集だけのつもりだったがここでたたみかける!この場は自分がどうにかするからお前はお嬢と退避しろ!とジェラもダンテも引きません。

結局ジェラが折れてお嬢と退避します。

そして始まる銃撃戦!国際フォーラムやばい!!

ジェラ「今度埋め合わせをさせてくれ…ダンテも入れて三人でなら、いいか?」

最初はふたりきりになろうとしてたんですもんねずるいぞボス!!

 

バラエティパート

ゲーム内容と景品は昼間と同じですがなんとメモの中一枚だけ本物の一万円札にCHANGEしているそうです。

みんな突然やる気出し始めてめっちゃ笑いました。

ボイスチェンジャーゲーム

Aチーム代表は信長くんと置鮎さん、Bチーム代表は増田くんと梶くんだったと思います。

並び順は信長くん→増田くん→置鮎さん→梶くん です。

Aチームから信長くんへ質問

「カレーを売ったことはありますか?」

信長くん「カレーはよくわかんないっていうか~~~~~よくわかんなぁい!!もっとおしゃれなもの売りたいな~~~~~~~」

髪が長かったらくるくるしながらしゃべってる感じのしゃべり方でした。

「バカがいるぞ!」「一番はバカだ」とさんざんな言われようです。

Bチームから増田くんに質問

「今月はいくらソシャゲに課金しましたか?」

これは信長くんにぶちあてるべき質問でしたね!!!!!!

後ろで信長くんが恥ずかしくなって端っこの方にフェードアウトしていきました。

とっしー「今後ろの方で事件が起きておりますけども!!!」

会場大爆笑です。

増田くん「ケタは言えないんですけど~~~~~~…5です!!!」

ケタ言ったら信長くんじゃないのがバレちゃいますからね、しょうがないですね。

Aチームから置鮎さんに質問「今日の髪型は?」

置鮎さん「ヘアメイクさんによきようにお願いしました!」

なんか言い方がかっこいい!

Bチームから梶くんに質問「青二の女性声優さんに似てるといわれたことはありますか?」

とっしー「それはだめです!!!質問変えてください!!!!」

初のNGが出ましたがつまりこれは梶くんピンポですね!!

質問は変わり「女性に似てるといわれたことはありますか?」

梶くん「ありまぁす!!森久保祥太郎でぇす!!!!!」

森久保さんってどこ行っても真似される運命にあるんですね!!

 

Aチームの回答は増田くん→信長くん→置鮎さん→森久保祥太郎さん

Bチームの回答は増田くん→信長くん→置鮎さん→梶くん-森久保さん

 

これは増田くんの答えが混乱を招いた形でしたね。

「課金額を聞いてはいけませんね!島崎信長です!」

「今月の課金額は五千円!!!!!!!!増田俊樹です!!!!!!!」

増田くん5って言った後に手で○三回作ってたのはそういうことだったんですね。

「五千万!?!?!?!?!」とか言われてましたがそれはこわい!

 

二つ目のゲーム

昼と同じです。

がとっしーが例を提示するときに噛んで「…チェス!!」と言ってしまいこれが後々…?

 

Aチームのお題「おとめ」

おかめ、おとし、おこめ、おとこ、おとく、はとめ、と順調に進みます。

昼よりもたくさん書けてます!

そして時間切れ間際に「チェス」と書いて終了。これは楽しみです。

Bチームのお題「だんし」

きんし、らんし、おんし、しんし、だんす、とこちらも順調。

こちらもたくさん書けてます!

そして時間切れ間際に梶くんが「ちぇす」と書いて終了。かぶせてきましたね。

答え合わせ

どちらも19個くらい書けていました。すごい!

昼ほど奇抜なこたえはなかったんですがまた二文字変えてる人がいましたね!

はとめが突っ込まれてメガネの横の小さいねじは「ハトメ」っていうんだよ!という豆知識が披露されたりゆうとくんの書いた「てんし」が実は「こんし」だったり(でも結局てんしで推す)梶くんの書いた「らんし」が乱視なのか卵子なのかで割れたり答え合わせも面白かったです。

勝利したのはBチーム!

一万円札は早々と見つけられていました。

 

朗読パート

 

ふぉびすた

昼から時間が進みついにステージ本番、しかしそこにブラベリのアキトくんとシータきゅんが乱入!

シータきゅん「コネコちゃんたちー、こーんにーちはーーーー」

アアアアアアアアかわいいシータきゅんかわいいめっちゃかわいい

シータきゅんとノゾミくんはバチバチしてます。

ノゾミくん「うちには団結力があるから!!」

シータきゅん「僕たちはー、一人一人に実力があるのでー、固まる必要がないんですぅー♡(みたいなこと)」

ロミオくん「アキくんも、きたの…」

アキトくん「ああ…」

ロミオくんとアキトくんは和やか。かわいい。アキトくんロミオくんには優しい。

必然的にぼっちになるサエくん。かなしい。

エピキュとブラベリ力を合わせてきてくれているみんなを楽しませることにしてそれぞれメッセージを送るわけですが

アキトくん「俺についてこい」

シータきゅん「え~~~~アキト~~~~~それじゃコネコちゃんがかわいそうですぅ~~~~~」

アキトくんしゃべらないって聞いてたけどほんとしゃべらないね!かっこいいね!

試みは無事成功し我々観客は大喜びでしたとさ。

 

ゆーろま

妖怪たちとあの子でリジェフェスに来ている模様。

がしかしハナヲさんとアラハギちゃんは迷子に。

ハナヲ「バッグに推しグッズは標準装備さ!」

!?!?!?!?

メタい、すごいメタい。夜公演クリミナけんきみに続きメタい。

ハナヲさん物販に並んだそうですがやっぱりあれ買ったんでしょうかゆーろまとTYBのアルミ

アラハギ「妖怪の姿のままで大丈夫なの?

ハナヲ「Rejetの乙女は懐が深いからね!ここには吸血鬼やマフィアや人狼もいるんだ!!!」

アラハギ「すごいんだねRejetの乙女って!!」

去年は違う世界のヴァンパイアが集結してたりしましたね。

人狼さんは初参加です。よかった。

メタい!!!!!!!

ハナヲ「彼らも僕たち妖怪と同じなのかもしれない…。願わくば彼らのことをずっと愛してあげてほしい」

妖怪たちは忘れ去られたときに存在が死にます。

それはRejetの男たちも同じこと、だから彼らのことをずっと愛してほしい。そういうことですよね?

ここで本当に泣きそうになりました。

みんなのこともっともっと愛してみせるからね…そして存在を殺さないためにも作品使い捨ての流れがなくなるように太く長く続くコンテンツを作り上げていこう…

迷子になってステージまで来てしまった二人。

あの子がどこにいるのかわからない!

ハナヲ「僕のことがわかるならその光る棒を振って!!」

客席ほぼ全員が振ります。

アラハギ「ねえどれが彼女かわからないんだけど…僕たちのこと見えてない?」

※みえてます

ハナヲ「ステージに声援を送ってるだけだよ!ほらもう一度!」

アラハギ「お願い…気づいて!!」

またみんな振ります。

アラハギ「やっぱり僕たちのこと見えてるんじゃないの?」

ハナヲ「そんなことないよ」

※ばっちりみえてます

彼女を喜ばせるために妖術でステージを幻想的にみせるハナヲ

ハナヲ「みんなは舞台の演出だと思ってるみたいだけど、彼女は気づいたみたいだね」

彼女も見つかったしステージを見たいけどチケットがない、とりつこう!!

一人にとりつかれるだけでも結構ゾワゾワするのに二人にとりつかれるなんてヤバい。ヤバい。

ハナヲ「お礼にちょっととりつかせてね♡」

もう一回妖術を使うハナヲ。

このあとのあの子が心配です。

 

であらば

去年となんか同じかんじのお仕置き部屋からスタート。

今度はあの世にいらっしゃるお父様に干渉されたそうです。チート!

アヤト「チートすぎんだろ!!!」

ほんとそれ。

前は焼き芋かなんかやってたらプレハブに燃え移ってうっかり全焼したんでしたっけ、うっかりとは。

今日も今日とてカナトくんは情緒不安定、父をあの世でシメてこい!!!とアヤトを銀のナイフでぶっすりしようとします。

なんやかんやしているうちにカナトくんがツボのようなものをガッシャーーーン!!

どうやら呪いのつぼだったようでカナトくんがなんだかおかしくなってしまいます。

カナト「アヤトにいさん…♡」

アヤト「気色わりい!!!!!!」

カナトくん次男を自称してましたけど次男であってるんでしたっけ。ライトくんとどっちが先でしたっけあれあれ

カナト「にいさん、怒ってるんですね!!」

アヤト「いや怒ってねーって…」

自分に罰を与えるようにとカナトくんはアヤトくんにさっきのナイフを差し出します。

カナト「これで僕を刺してください」

アヤト「は!?!?!?」

罰が足りてないんです!!!と迫るカナトくん。

やってられないアヤトくんは去年同様また牢をぶち破ります。

アヤト「最初からこうしておけばよかったぜ!!」

一人残されたカナトくんは呪いなんて全部嘘なのにとアヤトくんをすごい勢いで馬鹿にします。

カナト「アヤトは本当にバカですね。一周回って頭がいいのかもしれません」

しばらくは呪いにかかったふりをした方が好都合かも、とカナトくんも牢を出ます。

レイジママが胃を痛める未来が見えますね…

 

ぶらうる

ラスくんの一人語りです。おととしだったらアルルゥも一緒にできたね…

フィオナちゃんと狼の拠点付近の森にいるのでしょうか。

ぶらうるは双子それぞれのグッドエンドを回収したところでパソコンが壊れてしまったので全然できていません。びーたは持っていません。詰んだ。

なのでどこでどうとかかなりあやふやです。

ラスくんはひたすら無口なイメージがありますけどフィオナちゃんには割としゃべってくれますよね。かわいい。ちなみに私は鼠推しです。

私がやった猫ルートはただひたすら狼が報われなかったのでほんとごめんて…と思いながら観てました(犬派)

 

ピタドル

だいたいは昼と同じですが夜のテーマは「イルミネーションデート」

昼でカミカミだったシャイさんも噛むことなく進めることができました。

キラくんの番が終わった後にアトムくんがルイくんに話しかけてわさわさしていたので「どうした?」と聞かれると

アトム「いや…すげーなって…」

キラ「もっと大きな声で!!」

アトム「すげーなって!!!!」

アトムくん素直でかわいい

シャイさんの番が終わった後もアトムくんがわさわさしていたのでまたどうしたのかきかれると

アトムくん「いや…すげーなって…」

またか!かわいい!!

 

ライブパート

昼にも歌っていたものに関しては内容割愛してます 特に表記なければおもいだしたじゅんばんにのせてます

 

ピタドル

ワンコ→ネビュラ→はりけーん の順番になってました。

キラくんは昼に続いてバク転してました。かっけえ。

 

ジョペット・リベラさん

ウワーーーーーーーーーーー本物!!本物だ!!!!!!!

本物ちょうかっこいい!!!!!!!

歌詞の合間に日本語であおってきてくれます。すごいかっこいい。

お忙しいところこのライブパートのために来てくれるなんて本当に感謝しかありません。

 

けんきみ

縁さんに加えてさきょさんも蛍を歌ってくれました。

しっとりパート。

 

Milky Star

アーーーーーーーーッ蘭々!!!!蘭々の衣装めっちゃぽんぽんついてるかわいい!!!!!

これのために夜公演のチケット取ったといっても過言ではありません。

去年に続きサトちゃんも一緒です。アーーーーーーーかわいい!!モフモフ!!!!

毎日毎日死ぬほど聴いてきた蘭々のみるきーすたーを生で聴けて昇天するところでした。

蘭々はサビでキンブレ横振りしてもらうのがやっぱり好きなんだね。かわいいね。すき。

「君と手を重ねて」のところでサトちゃんと手を重ねるのいのりちゃんの時もそうだけどほんと反則だからね!?!?

曲が終わるとサトちゃんが早々にはけていきます。

蘭々「あーーーーーっサトちゃん待ってーーーーーーー!ぎゅーーーーーーっ♡」

死んだ

 

宵闇カレイド

ささきえりちゃんだ!!!本物だ!!!本物めっちゃかわいい!!!きれい!!!!!!!

ゆーろまの主題歌どっちも素敵で好きなんでね、めっちゃうれしいですね。

語りが入る物ノ怪恋慕もいいけど妖しい雰囲気のある宵闇カレイドもいい。どっちも好きです。

ささきえりちゃんといえばバンケツの主題歌も歌ってくれているのでもうりじぇには欠かせないんじゃないですかね。

ささきえりちゃんの時は赤だよーーーと周知してくださった方がいらしたので会場は結構赤でそろってたと思います。自分が好きな妖怪の色を振っていた方もいたような。

 

新情報

ゆーろま、クリミナ、タナトス続編!!!

タナトスとクリミナが半年ずれただと!?!?!?

そしてゆーろまおめでとう!!

私は来期買うものがない!解散!!!!!!

 

エンディング

最後のあいさつといえばあいらぶりじぇっとですがそれをさきに保志さんがやってしまうという事件が発生。

なので急きょ適正価格でお別れ。

とっしーはぎりぎりまで迷ってましたけどおのゆーは結構早い段階で覚悟決めてました。

「それぞれ適正価格を思い浮かべて叫んでください!」

なんじゃそりゃ!!!!!

私が思い浮かべた適正価格は32mmアルミ300円です。適正価格。

「せーーーーーーのっ」

「適正価格ーーーーーーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!」

こんな大きい声で適正価格を叫ぶ日が来るなんて思いませんでした。

 

とこんなところです。

気づいたらふぇすから一週間以上たってますね!こわい!まだまだ余韻が抜けません!!!

22日もレポ書きますので何卒よろしくお願いします!

22日には推しが誰もいないんですがCRの雄姿を見届けに行きました。